2012-10-17

UOLM

UOAMの記事のヒット数が、高い事に気がついた今日この頃。

でも最近はこちらを使ってます。↓
Lazybones Softwareさんの『UOLM

UOA無しでもUOLM単体でプレイヤー追尾してくれて、
拡大縮小はマウスホイールで自由自在
ファセットも自動追尾
おまけにグリッドマップ表示の切替も出来るとキタ!

更にチョーーー助かるのが
同じくLazybones Softwareさんの『UOTreasureLocater
何が素晴らしいかって、
地図を解読するだけでUOLMに座標が送られて、
マーカーを落してくれる。
座標を入力する手間が省けるんである。う~~む、ステキ(うっとり
そしてそれは地図だけでなく、SOSにも対応してるのだっ!!
これで50本も貯めたSOSを、ラベル化する作業がらくちんに~。

UOLMは海を航行するには、ちょっと物足りないので、
多少ラベルを作ったり変更したりの手間はあるかもです。
私は航行中ほぼ1/8で表示するのですが、
そうするとラベルの表示が何も出ない...。
とりあえずサーペントピラーの位置が分からないと困るので、
自分でラベルを作りました。
SOSもデフォルトにはないので、作るべし。
後は各都市とダンジョン位を入力すれば、大丈夫かな。
これはまだ出来てないけど。

サーペントピラーとSOSのアイコンを貼っておくので、
使いたい方はご自由にDLして下さい。
背景は海の色に合わせてあります。
サーペントピラーの座標は、以下を参考に。
大体合ってるはず...。

T/F側
X:2985    Y:2886
X: 416     Y:3278

ロストランド側
X:5262    Y:2755
X:5973    Y:2700

Icon 「サーペントピラー」


Icon 「SOS」

0 件のコメント: