2011-04-04

Guild House

下書きまで書いて放置していたのを発見!
今のGHはもう改装されているので、UPしちゃいます。 (2015.08.08)



【size:18×18】

所属ギルドのGHを頼まれまして、Housing@うぉっち準備の合間に、チクチクやってみました。
GHとして使うのは1階のワンフロアのみ。2階から上は家主が使えるよう、扉でセキュリティを区切ってます。
あと要望として、ソウルフォージを設置する事があったのですが、意外と手間取りました。デカイんですよね、ソウルフォージ...。だからと言って、1マスソウルフォージは手に入りそうもなく。そういう訳で、フォージ隠しの定番、屋根裏に設置という事にしました。

※内装は最低限しかやってないので、ほとんど素カスタマ状態です。

【外観】


基本的なイメージは、スイスにありそうな家です。タブン。1階がへこんでる形ってのをやってみたかったんです、何となく。(←気分です)
ガーゴイルの像は、どこがガーゴイルなんだかよく分かりませんが、そこがいいですね!(褒めてます)しかも自然染料で染まるので、色々使えそうです。今回は風見ガゴで。
屋根の棟が、2マスになっているのには、訳があります。それについては後ほど~。


【1F】


GHフロアです。3人しかいないので、これで十分。
ものぐさな人の集まりなので、直にアイテムが仕舞えるよう、テーブルの周りにセキュアを設置。テーブルの上のラジオ(Kinseyさん作)や、フルーツバスケット(kunikoさん作)は、分配前の仮物入れ。よく入れっ放しになりますけどね!!
壁画の裏はポーションバー。地味に便利です。その横のベンチは、RBを並べる予定。まだまだ未完成な状態です。

カスタマシュミレーション中、SAパーツを取り入れたいな~とジタバタしたものの、結局壁画部分だけとなりました。アーチとか使いたかったんだけどな~。取って付けたみたいで何とも...。また何時かチャレンジしたいものです。

【2F】


なるべく大きな部屋を確保して、窓際だけお花で飾りました。
内装もやってもいいという事なので、自分の事務所と家が終わったら、何か考える事にしよう~♪

【3F】


ここにソウルフォージを仕込んでみました。4x4って、ほんとデカイです...。それでもまあ、普通に置くよりは、屋根裏のがマシって事で。
鍛冶のスモールフォージは、屋根パーツがあっても置けるんですけど、ソウルフォージはNGでした。しかも高さ20までキッチリ使う模様。3階で屋根が空いてるところは、4階で屋根を重ねているのですが、高さ1の屋根があるとソウルフォージを設置出来なかったのです。(高さ1の屋根は、その階から-3の位置に屋根が設置される。つまり下の階の17段目って事になります。)
このソウルフォージを仕込む為、屋根の棟を2列ずつにしました。棟が1列だと前後2列で3列となり、設置に必要な4マスに1列足りません。まともにいけば、もう一段屋根を上げる事になりますが、バランスが悪くなってしまいます...。
そこで思い出したのが、Housing@うぉっちin出雲のYokka Teiさんです。大屋根の棟が2列ずつになってて、存在感が出ています。

棟2マス+前後2マスで4マスとなり、ソウルフォージもジャストフィット!
色々頭を悩ませたので、納まるとこに納まった的なスッキリ感に浸りました。
この家の一番の悩みどころだったし!

また内装が入ったら、収録し直す事にします。
...このままだったりして。

0 件のコメント: