2007-09-01

さようなら、KR

こんにちは、今日も生きてます。

今回は、おそらく最初で最期のKR特集(?)です。
要するに、自宅のKRビューをUPしてみようかと。
こんなんナリマシタ。↓


【popotum house 6:地下1F】


【popotum house 6:1F】


【popotum house 6:2F】

※2Dはこちらのページをご覧下さい。
この薄暗さはなんとかならんのですかね。エルフで撮ってるんで、昼間のはずなんですけど。しかも非常に重いです…。SS撮ってて気が付いたんですけど、海面の反射光が移動するのに合わせて変化してました。芸が細かいと言えばそうかもしれませんが、私には必要ないですね!(断言)それより軽い方がいいや。

スタックオブジェはマシなのもあるけど、私の好きな食べ物系は全滅な感じです。とほほん。
タワー壁は上の階の床素材に気をつけないと。木床は大分見えちゃってますね。パーツの相性も、KRだと違うかも。ブリック壁がめっちゃ汚く見えます。シクシク。

比較的マシだったのがコチラ。↓


【office popotum:外観】


【office popotum:1階】

マシなのは外観だけですけどね☆
※2Dはこちらのページをご覧下さい。
やはり植物はKRの方がもっさり感がなく、地面にも他の物にも馴染み易そうですね。KRで内装したい方は、植物メインにすると無難かも。

1階は、内装小物屋に改装しました。2Dだとこんな感じ。
(まだ完成じゃないので、暫定UP)


【office popotum:1階(2D)】


ついでに植物の全種類を、KR⇔2Dで比較してみました。↓



水草とイグサはちょっと使いにくくなったかも。(リュウゼツランも微妙…。)でもその他は良さ気かな。小さなヤシがデカイ気もしますが。

KRのオブジェは全体的にカクカクしてますね。質感もツルリとしてて硬そう。作りも粗いです。スタックオブジェ作ろうと思っても、細かい物は出来そうにないかな。

そんな訳で、私のUOライフは2Dクライアントと運命を共にする事となりました。日本プロデューサーは残したいと言ってたし。2D内装の楽しさを知って貰えるよう、office-popotumも地味に活動しようと思います。
それが内装小物販売です。倭国の無名市では、実演販売も行ってます。
この間の売り上げは3点程でしたが、まずまずの滑り出しと言えるでしょうか。

それでは さようなら、KR。
ガンバロウ、2Dユーザー!

0 件のコメント: