2004-12-01

Christmas in popotum

【size: 17×15】

Popotumを住宅に戻す前に、もうひと遊びという事で。
見た目は至ってふつ~の山小屋。ミソは部屋へ入る仕掛けです。

実は夏頃に、スモールハウスコンテストでお知合いになった方々と ちょっとした計画を考えた事がありまして、 その時に内装家Miyabiさんからお教え頂いたネタを使ってみたかったのです。
なんと、雪球を2段ずつ階段状にロックすると、昇り降り出来るんですよ~。 (他の人からは上下の動きは見えません。普通に地上を歩いてるだけです。)


【外観】
小屋の周りに雪が積もってるという事にして、コットンで雪玉を隠しつつ、 16段目の雪玉の下にテレポーターを仕込んで、煙突に飛ぶようにしました。 テレポーターの行き先は、7周年記念の暖炉の煙突部分。 これは上階に床があっても設置出来るんで、もろに煙突の真上です。



【1F】


【1F ... night】

屋根裏は、動けないけどテレポーターは設置出来、 オブジェクトやアドオン類も置ける様です。
今回は安眠ベッドを置いてみました。テレポーターでベッドに直行ですw 『公式BNNマガジン』にあった「ベッドに寝てみたい」が面白かったので、 ヤッテミヨ~と。お爺のままで失礼。


需要があるかどうか分かりませんが、一応切り株の作り方を紹介します。
【切り株 雪ver.】

今回UOhe無しのぶっつけ本番でやったので、どうなる事かと思いましたが、 アチコチいぢりながらの作業もなかなか面白かったです。 何より手数料無料になってたのが感動的でした。アリガトウOSI!!