2004-09-01

SH Special

【size: 7×7】

パブリッシュ19で歩行障害物が減り、SHがあちこちに建ちました。 でも「狭くて内装出来ない」とか「セキュアを圧迫するから」とか お悩みの方も多いのではないでしょうか?

そこでOffice-Popotumからちょっとした提案です。 最小限のロック数で、内装を楽しむ事を主眼に置きます。 ロック数を少なくするには、部屋を狭くするのが一番! (部屋が多い程、埋める為にロックダウンする事になるので。) という訳で7×7の平屋を元に、 内装のバリエーションを2つ作ってみました。 ※注:UOHEでの試作です。家具色や細かい部分までは、作込んでません。 また木製テーブルは位置がずれている様です。ご注意下さい。


【冒険者 独り住まい】
こちらは冒険者タイプです。家具は素の色のままの方が、 殺風景な雰囲気に相応しいでしょう。
食事は酒場で取るという事で、ダイニングテーブルは無しです。 替わりに寝酒が出来るよう、ベッドサイドにテーブルを。
セキュアとゴミ箱を固めて配置しましたし、 入口にルーンブックも設置出来るので、実用的です。 ロック数はこの通りに設置すれば34!



【まったりワンルーム】
こちらはまったりおしゃべりタイプです。ベッドが無い替わりに、 友達とお話できるテーブルとキッチンもどきを設けました。
右隅はPan of Cookiesの上にオイルクロスを置いて、 クッキーを隠してもらえばもう少しコンロらしく見えると思います。 こちらも基本的に上と同じ様に配置してますので、 そこそこ実用的です。セキュアBOXの数が少ないのが難点でしょうか。 棚上の空ボールに花を置いても、ロック数は50~60程で済みそうです。



【パン工房@でも鍛冶もできるヨ】
こちらは生産者タイプです。はやり部屋全体が作業場になりますね。
上はパン屋さんというかパン工房に見せて、鍛冶とオーブンの両方を入れました。 アンビルは手前の壁の棚(Wooden bench)の下に隠します。
この場合はセキュアBOXの数が少ないので、もうひとつ工夫が必要かも。



【オトコはだまって鍛冶】
下はそのまま、鍛冶屋さんで。こちらは棚のWooden boxに インゴット等の資材を入れ、作業をし易くしてみました。


ご覧頂けば分かると思いますが、7×7はやはり狭いです。(汗) なので内装を計画する場合は、用途を思い切って絞る事が要求されます。
でも小さくても、ちょっと内装するだけで愛着が沸いてきませんか? 貴方だけの家作りに、少しでも参考になれば幸いです。